エッチング装置-性能と操作性を両立したエッチング装置

プリント基板装置、液晶製造装置メーカー山縣機械 TOP » エッチング装置

R&D・試作用エッチング装置の設計・製造はお任せ下さい

研究開発や試作に適した小型装置でありながら、充実した機能を搭載したエッチング装置を製造しています。メンテナンスも容易にしていただける設計を行っています。

主なエッチング装置紹介

下記の製品はタッチパネル製造プロセスの研究開発にもご利用いただけます。

小型エッチングマシン GX-40E(リジッドtype/フレキtype)

小型エッチングマシン GX-40E(リジッドtype/フレキtype)

主な用途

  • 塩化第二鉄液エッチング、塩化第二銅液エッチングの研究開発
  • プリント基板の試作、小量生産
  • その他金属エッチング全般
  • 処理工程:投入⇒エッチング(排気)⇒液切⇒循環水洗⇒絞り・排出
  • ワークサイズ:MAX.□400mm
  • 装置寸法:1200×2000×1300mm(W×L×H)

お問い合わせ、カタログ請求はこちらへ

特長

  • それぞれ個別に圧力調節可能な上下8本のノズルパイプ
  • 水平方向のノズルパイプオシレーション
  • カラー液晶のタッチパネルで操作が簡単
  • 薬液処理時間を入力すれば、コンベアスピードを自動調節
  • 薬液の出し入れがしやすい、サイドタンクとドレン口の高さ

よくあるお客様の質問

質問1

循環水洗が標準では1槽しかないようですが、2槽にできないでしょうか。

解決のために

最初にお客様のプロセス内容をヒアリングさせて下さい。ヒアリング内容をもとに循環水洗を2槽や3槽にしたりと、プロセスに適した装置を提案させていただきます。
また、設置予定スペースも合わせてお聞きし、導入時を考えた提案を心掛けています。

質問2

薬液槽と水洗槽の間の液切でローラーがワークに接触する為、ワーク表面へのダメージが懸念されますが、解決方法はありませんか。

解決のために

ワーク表面が傷つかないように、仕様変更を提案させていただきました。
液切で使用している液切ローラーをエアナイフに変更することで問題を解決しました。

ご要望に合わせたカスタマイズが可能です。

エッチング装置の設計・製造事例

幅広い機種ラインアップ

R&D 小型マシン RXシリーズ

R&D 小型マシン
RXシリーズ

小型エッチングマシン EX・85Xシリーズ

小型エッチングマシン
EX・85Xシリーズ

小型エッチングマシン YCE-85X(250mm〜400mm)

小型エッチングマシン YCE-85X(250mm〜400mm)

主な用途

  • 塩化第二鉄液エッチングの研究開発
  • 塩化第二銅液エッチングの研究開発
  • プリント基板の試作・少量生産
  • その他金属エッチング全般
  • 処理工程:投入⇒エッチング⇒液切(排気)⇒循環水洗⇒絞り・排出
  • ワークサイズ:MAX.□250または□400
  • 装置寸法:1030、1150×1370×1180mm(W×L×H)

お問い合わせ、カタログ請求はこちらへ

特長

  • 水平揺動ノズルパイプ
  • 液の投入がしやすいサイドタンク
  • タンクの液量が確認できる窓
  • スプレー上下にそれぞれ圧力計
  • 85Vシリーズを更に使いやすく改良

よくあるお客様の質問

質問1

薬液コントローラーを付けたいのですが、値段が高いのでモニターだけでも取り付け可能でしょうか。

解決のために

ご予算を考慮した上で、様々な分析機器の中から、お客様の薬液やプロセスにあった濃度モニターを取り付けさせていただきました。

質問2

冷却水がないのですが、薬液を30℃でコントロールできないでしょうか。

解決のために

装置に適したチラー(冷却水生成機)のご提案もできます。
ご予算やご要望によっては、一般水の使い捨てなどもご提案可能です。

お気軽にご要望をお伝えください。

エッチング装置の設計・製造事例

▲ページトップへ

エッチングマシン YCE-500WA

エッチングマシン YCE-500WA

主な用途

  • 酸系エッチング
  • アルカリ系エッチング
  • 処理工程:投入⇒エッチング⇒液切(排気)⇒循環水洗⇒直水洗⇒液切(排気)⇒エアナイフ・排出
  • ワークサイズ:MAX.□500mm
  • 装置寸法:1330×2180×1635mm(W×L×H)

お問い合わせ、カタログ請求はこちらへ

特長

  • ボタンひとつで高精度なエッチングを保証
  • 当社独自のノズル配置とオシレーション機構により高精度にムラなくエッチング可能
  • 本体およびその他の箇所も酸、アルカリの両エッチャントに対応できる完全耐蝕性材料を使用
  • 大きな点検窓や丈夫な圧力バルブ類は作業の安全性を保証
  • ボタンひとつで準備運転からエッチング、水洗まで全自動で処理
  • オールデイタイマ(オプション)で毎朝すぐにエッチング可能
  • デジタル温調器、液循環ポンプの採用で液温はムラなく一定にコントロール
  • デジタル表示でコンベアスピードを正確にコントロール
  • 液不足、水不足、異常加熱など安全保護装置を内蔵

よくあるお客様の質問

質問1

エアナイフのエアー源が標準ではブロワになっているが、音がうるさいと思うので他の方法はないでしょうか。

解決のために

お客様の環境が現状どうなのか確認しました。
お客様側でコンプレッサーをお持ちでしたので、エアー源がCDAのエアナイフを提案させていただきました。

質問2

設置スペースが狭いのですが、何とか装置を置けないでしょうか。

解決のために

設置予定場所の詳細情報をヒアリングしました。
搬送をスルータイプからUターンタイプに変更し、ご提案させていただきました。

柔軟にカスタマイズが可能です。

エッチング装置の設計・製造事例

エッチング装置の設計・製造事例

フッ酸をはじめ、さまざまな酸を用いたエッチング

フッ酸をはじめ、さまざまな酸を用いた剥膜(エッチング)

色々な酸系エッチャント(エッチング液)を使用する目的は、さまざまな金属をエッチングするためです。したがって、接液部に金属部品を使用する事ができません。
そこで、弊社では接液部をすべて樹脂製にしたエッチングマシンを提案させていただきました。また、液の加温は通常のヒーターではなく、樹脂チューブの中に温水を通す間接加熱方式を採用しました。タッチパネルの製造プロセス用途でもご使用いただいております。

(カスタマイズ装置:バッチ式フッ酸エッチング YCE-20F)

昔ながらの銘板用のエッチング装置

昔ながらの銘板用のエッチング装置

銘板や金属プレートサイン向けのエッチングマシンで、2〜30年前には広く使用されていましたが、現在では国内の業界全体の縮小傾向にあり、装置メーカーもほとんどありません。
しかし、弊社では現在でもそういった装置を製造しており、ご要望どおりの銘板用エッチングマシンを製造いたしました。

(カスタマイズ装置:吹き上げ式エッチングマシン)

▲ページトップへ

山縣機械がこれまでに対応してきた事例

弊社はこれまで多くのお客様のご要望やお悩みにご対応してきました。お客様のご要望は様々ですが、ウェット装置に特化した技術者がオーダーメイドで装置を設計し、お客様のご要望を実現しております。これまでに弊社がご対応してきた事例はこちらからご覧下さい。

ラボ機のオーダー設計から量産機械製造、アフターフォローまで万全です
ラボ機のオーダー設計から量産機械製造、アフターフォローまで万全です

弊社は研究開発用ラボ機を専門に製造しているため、研究内容などに合わせたご希望の設計をすることが可能です。
また、装置はメンテナンスしやすい設計で製造しておりますが、アフターフォローについても万全の体制をとっております。
研究用や検証用の小型装置をお探しの際は一度ご相談下さい。

エッチング装置の設計・製造は
R&D用ウェット処理装置メーカー山縣機械にご相談下さい

TEL:06-6978-3051

電話受付時間:9:00〜17:30

電話受付時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせ・カタログ請求はこちら