スタッフ紹介-研究開発用装置のことなら私たちにお任せ下さい

プリント基板装置、液晶製造装置メーカー山縣機械 TOP » スタッフ紹介

R&D用ウェット処理装置のことなら何でもご相談下さい

私たちはR&D用に特化して、量産用とは違った使いやすさやコンパクトさなどを付加しています。設計からアフターフォローまで、何でもご相談下さい。

山縣機械のスタッフより皆様へ

営業部より

営業部より

弊社ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

我々、営業部スタッフは、はじめのお打ち合わせで「目的」をしっかりとヒアリングし、既存の装置や機構にとらわれない、お客様にとってより良い装置のご提案をさせていただきます。また、お客様の声を少しでも多くお聴きして、装置の仕様はもちろん、「こだわり」などといった隠れたニーズも引き出せるように努めています。

ラボ機に関することは、お気軽にお問い合わせ下さい。お客様からのお問い合わせを心よりお待ちしています。

製造技術部より

製造技術部より

我々、製造技術部スタッフは、装置の機械設計および電気設計を担当しています。常にCS(顧客満足)を第一に考え、設計作業にあたるように心がけています。

製造現場での経験を積み、製作者はもちろん使用者(お客様)の視点からの設計を進めています。お客様の満足度が日々変わる中で、設計者側が満足してはならないという強い信念を持ち、新しい部品や材料、加工技術などの情報収集も積極的に行っています。

これからも、品質・コスト・納期はもちろん、CS(顧客満足)を追及し続けます。お客様の良きパートナーとして、末永く宜しくお願い申し上げます。

▲ページトップへ

ラボ機の設計・製造に関する不明点などはよくあるご質問(FAQ)をご覧下さい。

研究開発・品証用のウェット処理装置の設計・製造は
R&D用ウェット処理装置メーカー山縣機械にご相談下さい

TEL:06-6978-3051

電話受付時間:9:00〜17:30(第2・4・5土曜日・日・祝を除く)

電話受付時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせ・カタログ請求はこちら